自分の棚卸をしよう

みなさん、ジョブ・カードってご存じですか?
ジョブ・カードとは、生涯を通じて活用できるキャリアプランニングツールとしてまた、履歴書などでは表現できない詳細・具体的な職業スキルを「見える化」できるツールとして、厚生労働省が普及を進めているものです。

ジョブ・カードを書くことで、これまでの職業経験で学んできたことを具体的に整理し「自分に今何ができるのか」を明確に把握することができます。キャリアコンサルティングを受けることで、自己理解を深めこれからどのようなキャリアを歩んでいきたいのか、そのためには今後どのようなことに取り組んでいけば良いのかがより具体的になります。

またこれまでの人生の棚卸しすることになり、「自分の強み」が分かってきます。どんなにキャリアに自信のある方でも、「転職」とは不安なものです。この機会に自分としっかり向き合って、自分の軌跡を振り返ることで、転職活動にもより前向きに取り組めるようになってくると思います。

転職活動を円滑に行っていただくためにも、是非一度ご記入されることをお薦めします。

コンセロにはジョブカードの作成支援ができるキャリアコンサルタント国家資格保有者が在籍しておりますので、ジョブカードについてもお気軽にご相談ください。