選ばれる理由

単に仕事を紹介するだけではなく、今までの人生や経験をお聞かせいただき、あなたにしかない可能性を見つけ、
その力を企業や社会にどのように実現・発揮できるのか一緒に考えてまいります。

01.個人の可能性を引き出す

人材紹介会社というと仕事を紹介してくれる会社・人材を紹介してくれる会社と思われますよね。もちろんそれも正しいです。
しかし、コンセロは「仕事の悩みは幸せな人生を生きるための悩み」
「人材の悩みは会社の将来を決定する悩み」だと考えます。人に秘められた可能性は、履歴書や職業経験だけでは計れません。コンセロは皆様の今までの人生や経験をお聞かせいただき、可能性を見つけ、その力を企業や社会にどのように実現発揮できるのか一緒に考えてまいります。

  • 専門スタッフによる丁寧なヒヤリングとマッチング
    皆様の経験やご希望を詳しく聞かせてください。
    職務の経験や資格は問いません。

  • お一人お一人の可能性を広げるために全職種対応
    今までの経験を活かす事=同職種とは限りません。
    コンセロで新たな可能性を見つけてみませんか。

  • 自信につなげる丁寧な育成とアドバイス
    職務経験が少ない方やスキルに自信の無い方も是非ご相談ください。

  • 安心な担当者一貫性
    お会いするたびに担当者が変わると不安ですよね。
    コンセロは同じ担当者でご対応させていただきます。

  • 働きたい女性を支援
    ワークライフバランスのご支援はもちろんのこと
    女性の経済的自立も応援します。

02.企業と人の将来を一緒に考える

「営業経験のある人を5人探してほしい」人材紹介会社は、そのご要望に応える会社です。しかし、会社の10年後を考えるとき、本当に経験だけで採用して良いのでしょうか?自発的に考え抜く主体性・未経験でも飛び込んでいける実行力・転機を乗り越える強さ・チームワークを構築するためのコミュニケーション能力。ほしい能力は会社によって様々です。コンセロでは、今貴社に足りない能力は何なのか、しっかりとヒアリングさせて頂き、今だけではなく10年後の会社の未来を一緒に考えたいと思います。

03.社会の利益を考えてキャリア支援を行う

コンセロは、社会情勢が激変する中で、人材紹介業界がどう進んで行くべきかを考えます。
“今後は、自分の満足や生計のための個人的な職業選択だけに焦点を当てるのではなく、意味ある人生のため、つまり自分にも社会にも役に立つ仕事をするために、一生に何度も選択をしていくということが重視されるようになるでしょう”(L・Sunny・Hansen 1997 キャリア教育等を専門とするミネソタ大学名誉教授)

カウンセリングの流れ

「自分の可能性に気づき、なりたい自分になる」
希望職種や就業場所、就業条件だけを聞くカウンセリングは意味がないとコンセロは考えます。

  1. 『今の自分を描く』
    強みの発見+欠点も含めた自分らしさを知っていただきます。
  2. 『自分の適性を知る』
    経験、能力、パーソナリティ+まだ発見されていない潜在能力を見つめていただきます。
  3. 『将来展望の具現化へむけて』
    なりたい自分の理想像、願い、何を選び何を捨てるかを具体化していきます。
  4. 『情報の収集と提供』
    なりたい自分になるため、なるべく広く情報を提供していきます。
    (だからコンセロは業界を絞らない。業界を絞るのはプロじゃないと考えています。)
  5. 『面接・採用までのフォロー』
    面接までのアピールポイントの振り返りや企業の特徴、
    必要とされる人物像などを加味し、採用までしっかりとフォローいたします。

コンセロだからできること

コンセロは、お一人お一人の人生を大切に考えていますので、無理なマッチングは致しません。
カウンセリングの上、転職の必要性がない方には、新たなお仕事は無理に紹介しません。
私達はベンチャーの総合人材サービス会社であります。
つい先程まで私達はサラリーマンでした。
社会経験の浅い方が、マッチング業務に従事している会社も多々ある中、
コンセロは管理職経験者が従事しますので安心してお任せください。

求人情報ページへ
お問い合わせ